FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚悟を決めて

火曜日辺りからくーこが左回りにクルクル回ったりしていたので
木曜日に(水曜休みなので)病院に行って来ました。

多分年のせいだよなぁ(^_^;)なんて思いながら。

20160219151538f52.jpg

昼前に病院に電話をして午後1番に診てもらえないかお願いしようとしたら
今から来ても良いとのことだったのでカートでガラガラ行きました。

先生に一通り説明してから診てもらった所
もう少し詳しく検査をしようと言う事になり
眼圧に血液とレントゲンの検査をすることになりました。

先生の見立てでは目も鼻も耳も使えず血液検査もレントゲンも
特に異常は見当たりませんでした。
このことから、くーこのクルクルの原因は4つ可能性が考えられると言われました。
老犬性のもの、抗生物質による中毒、甲状腺機能低下症、脳腫瘍の4つでした。
抗生物質と甲状腺は可能性は低いらしいのですが
今、抗生物質の種類を替えて様子見中で甲状腺は血液検査中です。
あとは老犬性のものと脳腫瘍だそうですが
先生は脳腫瘍の可能性が高いと言ってました。
(症状が広範囲なこと、旋回、眼圧検査の結果等で)

そのあとも色々と説明は受けましたがはっきり言って聞いてませんでした。
ホントにすっごい軽い気持ちで病院に行ったので
そんな事言われるとは思ってもいませんでした。

脳腫瘍の確定診断はMRIを撮らないと出来ないのですが
それには全身麻酔が必要なのでくーこにはリスクの高いもの。
もし確定しても治療の放射線や手術もリスクが高くて…

さらに突然死や痙攣発作が起こったときの安楽死など
寝耳に水というか…

頭が真っ白でした。

あと、飼い主は今何も出来ないんです。
ただ見てるだけ。

この前白血病かもしれないって診断されたばかりで
今回は脳腫瘍って…
先生ヤブ医者なのかなとか、考えられる可能性の一番悪いやつを言ってるのか
とか、先生が間違っててほしいとか、そんな事ばかり考えてて
現実を直視出来ないでいます。

そのせいかけっこう呑気にくーこと過ごしてます。

20160219151540c7d.jpg

昼頃散歩に。
真っ直ぐ歩けないので放っておくと同じく場所をクルクル回ってます。

201602191515413f6.jpg

家の中でも危ないのでハーネス着けてます。




…夢だったらいいのにな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。